つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   6 comments   0 trackback

自分の心に聞こう!

私たちは、人と接するときにたくさんのアンテナを張り巡らし、自分を守ろうとする。

また逆に、今までの自分の環境や生育歴によって、相手が自分の知っている対応ではないととまどい、受け入れるのに躊躇してしまうことがある。

夫婦の関係を例にあげてみよう。

夫が10センチ四方の大きさの世界を持っている時、妻は12センチ四方の大きさの夫になってほしいと考える。

この時、相手が10センチ四方の世界しかないことに妻はいらだち、文句をいう。

さて、この文句。。

なぜ、文句が出るのだろう。

この文句の出所を考えてみよう。

妻の心の中には、相手が12センチ四方の世界になって欲しいと思っている。

相手にはそれだけの力があるんだと、実は心の方はわかっているのだ。

文句は相手に期待しているから。

相手の能力を心が知っているからだ。

では、どうしたらいいだろうか。

相手が現在、10センチ四方の世界であったら、望んでいる12センチ四方に足りない2センチ四方を自分が補えばいいだけである。

文句をいうと、相手も自分も傷ついて消耗する。

消耗しては、相手は10センチ四方どころか、もっと委縮して小さい世界になってしまいかねない。

相手のエネルギーを補充してあげることが、一番はやい。

笑顔で迎え、美味しい食事、楽しい会話、居心地のよい場所を作ってあげればいいのである。

今、ホスピタリティーという言葉がはやっている。

この前、ゴルフ場の看板にもこの言葉が書いてあった。

家の中にこのホスピタリティーを作ってあげればいいのだ。

そうすれば、12センチ四方どころか、無限の大きさになる可能性が出てくる。

昨日出会った彼女の選んだポマンダー(オーラソーマ)はターコイズ

ボトルのテーマは、創造性と遊び。

香りのイメージは甘い・スパイシー・新鮮な

身体やチャクラ(ツボ)への対応は、免疫システム・第4チャクラ・第7チャクラ

ほらね、これだけでも理解できるでしょう。

あなたがあなたの心に素直に受け入れて表現する時、免疫システムはあがり、第4チャクラ(胸のツボ)は開かれ、第7チャクラ(第3の目・額)が開かれ、真理を知るようになる。

ついでに彼女のママの選んだボトルは、バイオレット

ボトルのテーマは、平静なマインド。

必要なものをしっかり魂はゲットすることができる。

魂が望んでいるものを素直に表現していくと、よい方向へと人生も好転していく。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ

ランキングに参加中!!応援クリックよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

光明 says... "Re: はじめまして"
joyceさん、ありがとうございます。
嬉しいです。
また、しっかり自分を振り返りながら、日々頑張っていきますね~!!
リンクさせていただきました。
重ねて感謝です。
2009.07.10 06:05 | URL | #- [edit]
光明 says... "Re: No title"
あ・うんさん、ありがとうございます。
はい~!!
出る釘は打たれる・・より、褒められて天に昇れれば最高ですね!!
2009.07.10 06:00 | URL | #- [edit]
光明 says... "Re: No title"
ピンピンシニアさん、ありがとうございます。
はい!!辞書をもう一度引きなおしてみますね(笑)
ねじ花・・・好きですよ~!!けなげで、強い!!
嫁もそうかなあ~!!
2009.07.10 05:59 | URL | #- [edit]
joyce says... "はじめまして"
曽根光明さん、はじめまして。joyceと申します。毎日のように読ませて頂いておりますが、今日は思い切ってコメントを入れました。いつもいつも、大切な気付きをありがとうございます。

>魂が望んでいるものを素直に表現していくと、よい方向へと人生も好転していく。

このお言葉に大変励まされました。魂の望む方向で良いのだと。
少し肩の力が抜けて(徐々にですが^^;)胸に灯りがともったようです^^
本当にありがとうございました。
また、私のブログにリンクさせて頂いても宜しいでしょうか?何卒ご了承をお願い申し上げます。
2009.07.09 06:36 | URL | #- [edit]
あ・うん says... "No title"
わたしの友人やまわりにほめ上手な人たちがいます。
その人たちに育てられ、またこちらもほめてお返しが出来れば、
と日々学んでいます。
その言葉の上にあぐらをかいてしまわないように、足下を見据えつつ。
2009.07.06 15:45 | URL | #- [edit]
ピンピンシニア says... "No title"
嫁とは、手ごわいものと辞書に書いてないかなあ。

ネジ花はかわいいですね。ドリルみたいです。
2009.07.06 05:19 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/641-2bfcb335
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。