つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   6 comments   0 trackback

もう1度奇跡

M君に会いに行ってきた。

M君はまるで眠っていて今にも起きてきそう。

顔にはお化粧もしていないのに、赤みがさして、細く青い血管まで見えて。

そして何より柔らかい!?

抱っこすると、丸くしなやかに寄り添ってくる!?

何度も何度も小さい頃から境界線から生還したM君。

旅立つ時に、恐怖もなくすべてをまかせ、旅立ったのではないだろうか。

恐怖への緊張もなく、出かけたのではないだろうか。

それとも、神様がそっと抱っこして彼をもちあげたのだろうか。

閉じた瞼から、少しだけ目が見えた。

目が黒い。

神様が最後まで地上を見ていられるようにプレゼントしてくれたのだろうか。



彼は体調を崩し、今年の小さな小さなときめき展はお休みすることが決定していた。

しかし、お母さんから手渡されたのは天に旅立つその日の朝まで彼が描き続けたイラスト。

椎野

彼は、今年のときめき展に出品することを最後まであきらめていなかったのだ。

描きかけのものも含めて4枚が託された。

8月22日から神奈川県の相模大野にある伊勢丹横の相模大野ギャラリーで君の絵を飾るよ!!

君も自由になった体で、きっとやってくると信じているよ。



小さな小さなときめき展は相模大ギャラリーで8月22日から26日まで開催されます。
お時間がありましたら、是非見にきてください。

M君をはじめとして、養護学校を卒業した方たちが日々の生活の中で仕事をしながら1年に1度発表する場として今年で10年を迎えました。

彼らの作品は無垢で純粋です。

彼らに支えられての10年です。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

光明 says... "No title"
こなちゃん、ありがとうございます。
彼も会期中はまだ地上にいるはず。
是非、いらしてください。
2009.07.22 04:39 | URL | #02S5XAik [edit]
KONA says... "必ず"
必ず今年も伺います。┏〇ペコリ
2009.07.18 19:53 | URL | #- [edit]
光明 says... "Re: No title"
あ・うんさん、ありがとうございます。
是非是非、会いに来てくださいな。
会場はきっとキラキラ光っていると思います。
10年目のときめき展・・。
その前にへんてこ展という名前のものが前身です。
かれこれ15年。
卒業生たちも 40歳になり始めました。
2009.07.13 00:09 | URL | #- [edit]
光明 says... "Re: Re: No title"
ピンピンシニアさん、ありがとうございます。

ピンピンシニアさんも彼の絵を昨年、見に来てくださりましたね。
絵が力強くなっているんですよ。
彼が養護学校にいるころは 消え入りそうな筆圧だったのに。


本当にそうですね。
この世での滞在・・・。
次回・・・また会いたいです。
2009.07.13 00:05 | URL | #- [edit]
あ・うん says... "No title"
こんにちは。
今年は見に行きたいです。
会場にはきれいな○がいっぱいいそうですね。^^
2009.07.12 09:55 | URL | #- [edit]
ピンピンシニア says... "No title"
今回、この世に残したイラスト。よく描けていますね。

この世への滞在、前回、今回、次回。

死と言うことの意味をいろいろと考えるようになりました。
2009.07.12 06:37 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/647-043d431f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。