つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   1 comments   0 trackback

銀座2

銀座2日目、銀座の画廊にはいろいろな方が訪れる。

外は暑くて、みな汗がシャワーを浴びたような状態でいらしてくださる。

そんな中、80歳をとうに過ぎた紳士がお二人ほど見えた。

お一人は重度心身障害者の施設のお医者さまをしているかた。

もうおひとかたは、1日に30~40画廊を巡るのが日課となっていると笑顔でお話ししてくださった。

高島屋の画廊の方もお見えになり、すでに鬼籍に入った恩師(加山又造先生、横山操先生)の話に暑い日差しのことも忘れて語り合ったり、画廊の1日はあっという間に過ぎていく。

1日の画廊の流れは面白い。

訪れてくださる時は、一時に。

そして、その間はとても静かな時間になる。

1日がまるで人生の縮図のように感じられる。

ブログを見て遠路はるばる来てくださった方も少なくない。

頭が下がるばかりである。

私と同じような経験をされていらっしゃる方、陶芸という立体から平面への挑戦をされていらっしゃる方。

ブログという半ば一方通行であったものが、画廊の中で共感し合える時間をいただいた。

2日目の優しい時間の最後の締めくくりは、かわいい保育士さんが横浜からやってきてくださった。

病院の中の子供たちと接する機会をおもちの方である。

彼女からのプレゼントは赤い鼻である。

丸くて赤いスポンジでできたもので、柴田さんと私にくださった。

二人でつけて顔を見合わせると妙に似合っていて大笑いした。

彼女は「それなんです~!!8月7日の12時に1分間その鼻をつけてみんなを幸せにしてください~!!」

彼女はパッチ・アダムスのように笑顔を運ぶ保育士さんである。

当日、彼女は赤い鼻をつけて病院の子供たちを笑わせるという。

私は柴田さんに「一緒ならいいかな~!!」

「だめよ!私は秋田でイベントがあるのよ。」

しばし、沈黙。。。

「別々の場所でつけてみんなを笑わせるか~!!」

柴田さんは画家の絵と一体になるためのひとつの手段として絵の中のモチーフからコスプレすることがあった。

8月7日は秋田でその力を発揮することだろう。

さて、彼女からのプレゼントをみなさんにもおすそ分け。

下記のイベントを皆さんも一緒にチャレンジしましょう!!

8月7日の12時から1分間!!

日本中が笑いの渦になりますように!!


top_rogo2_on.gif
about_t02_on.gif


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ

ランキングに参加中!!応援クリックよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

ぽんちゃん says... "笑顔のハナを咲かせましょう!"
曽根光明様
レッドノーズデイのことを紹介してくださって、ありがとうございます☆嬉しくて、笑顔になりました♪
今日は、三渓園に蓮を見に行き、帰りに寄ったパン屋さんの奥さんに赤鼻をプレゼントしてきました。当日、各地で笑顔のハナが咲きます!
画廊では、お会いできたこと、素敵な作品を見れたこと、とても嬉しかったです。
天使の導きです☆
またお会いできる日を楽しみにしています♪ありがとうございました(^o^)/
2009.07.31 00:08 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/665-d3f2febe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。