つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

出会い

昨日、ときめき展が終了しました。

いらしてくださったみなさん、ありがとうございます。

ときめき展の会場は相模大野の伊勢丹の横にあるギャラリーです。

知らない方もお立ち寄りくださることが多い場所です。

今回は、M君の遺作も展示され多くの方が彼の生きてきた証を見てくださいました。

ときめき展の会場には、来場された方がメッセージが残せるノートが設置されています。

今日来てよかった。

良い日になった。

生きる勇気をもらった。

ときめきをもらった。


など、多くのメッセージをいただきました。

最終日にはM君のお母さんがやってきてくれました。

涙いっぱい、笑顔いっぱいでM君のお話しをしてくれました。

来年も再来年もときめき展がある限り、受付嬢(ムフフ^^)として、きてくださるそうです。

M君は昨年、酸素ボンベを引っ張って、受付の仕事に来てくれました。

でも実態は。。。

受付をお母さんに頼んで、ゲームセンターでウルトラマングッズをゲットしに!!

そんなM君、富士市に眠る時、またまた奇跡を起こしました。

彼が欲しがっていたウルトラマンのゾフィー缶。

100本のうち、1本というものだそうで、お兄さんが彼の墓前にと自動販売機で購入すると出てきたそうです。

よかったね~!!

10201.jpg缶々辞典からおかりしました。

ときめき展は、また来年も小さな出会い、そして小さなときめきを求めて開催します。


M君へ

(今年の7月、彼は天へと一足早く旅立ちました。

今回展示の作品は その日の朝まで制作していたものです。

彼は生れつき心臓から肺を繋ぐ肺動脈がありませんでした。

でも、彼の生きる意欲は毛細血管を張り巡らせ、肺動脈のように太く強くなり

病院の先生が驚くほど、元気で笑顔で過ごしました。

高校の修学旅行では 九州へ飛行機に乗っていきました。)

君はバスガイドの格好をして、阿蘇の山をみんなを笑わせながら案内してくれたね。

いつでもどこでも君の周りには 人が集まり、笑顔が絶えなかった。

君は真の勇者だよ!!

君の笑顔を忘れない。

君の勇気を忘れない。

天から見ていてほしい。

僕たちも 君のようにいつでもどこでも勇気と笑顔を忘れずに歩いていくよ!!

また、会おう!!




                                    2009.夏
              小さな小さなときめき展 仲間一同


M君の作品の横に添えられたときめき展からのメッセージです。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ

ランキングに参加中!!応援クリックよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/691-32a3bff8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。