つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   4 comments   0 trackback

救出してきました~!!

エンジェルカード・マスター習得の一部の中の退行催眠を受けてきました。

エンジェルのマスターの中には こんなのもあるから驚きです。

1379311_large.jpg


さてさて、まずは受けてみることにしました。

意識の階段があるのですが、その階段にはユリの花が両脇に咲いています。

大理石の階段が金色に輝いています。

そいて、辿り着いた庭には金色の可愛い天使の像がこちらを見つめています。

意識が深く掘り下げられて行きます。(深層の中へと入っていきます。)

扉を開けて・・・、さあ、私は!?

場所は地下で、トンネルのような真っ暗なものが見えます。

ニューヨークのゴーストと、思わず重なってしまいました。

どんな服装をしていますか?と聞かれても実態が見つからない・・・。

「私は幽霊のようです。」

つまり、地縛霊なんですね。

なんで、そこにいるのかまた意識を違う場所へ移行していきます。

イギリスの事務所のようなところです。

実態が見え始めました。

20代後半のカッコイイ男性が私です。

ベストを身に着け、忙しく働いています。

時間を早送りしていくと、たくさんの人々が走馬灯のようにまるで映画のコマが早送りされているようにパシャパシャ見えて流れていきます。

そして、問題の地下の場面になりました。

ある男の方が上に見えます。

そして、その人が手にしているのはスコップのようなもの。

私の首を目がけて・・・。

というシーンが見えました。

さあ、これってまあ私の作り上げたものかなあと、半信半疑であったのですが、もう光りの世界に戻っていいですよ!!という声と、あなたを迎えに来ている人がいますか?という声に、周りを見回してみると少年の天使が両側に!

そして、上に昇っていく光の通路も見え・・、

その瞬間、涙が出てきました。(やばい!!本当のことかも!?と思った瞬間です)

どんどん昇っていくと、天です。

そこに光りの神殿が現われました。

その神殿はエジプトの神殿のように感じました。

その神殿に入るように言われました。

入ってみると、中にはたくさんの光りの人がいます。

そして、神殿の中の正面からとても暖かく、パワーのある光り(太陽のようなもの)が全体に注ぎ込まれています。

そこでのメッセージは(安全・私たちにすべてを預けなさい)でした。

そして、その周囲には大きな手のひらの彫像があり、それらも光りに満ちていてそこで休んでいいんだという感覚がありました。

ここらで、また顕在意識へと戻ることになりました。

はじめのユリの花は聖母マリアの象徴。

天使の像も頷けます。

救出がはじめから、深層の意識の中で分かっていたんですね。

戻ってくる間に、救出した彼からの今の私へのメッセージは「勇気・安全・未来」でした。

顕在意識に戻ってから、検証することに。

どうやら、私はイギリスで新聞記者だったようで、お金を巡るトラブルから事件に巻き込まれたようです。

junさん曰く、「なんで、光明さんが次々といろんなことを手掛けるかわかったわ。彼は有望でまだまだやりたいことがたくさんあった。20代後半でこれからという時に、できなかったことを光明さんにたくしているのね。」

はあ~、そうなのかもしれませんね~。

なにしろ、色々なことが知りたい。

本当のことが知りたい。

そして、神殿の様子!

通常の神殿とは違うそうで・・・。

そこで思いだしたんです。

ずーっと昔に読んだ本の中に(確か、プレアデス系の本でした)、傷ついた魂が休む休憩場所があり、そこで癒されてから、次の転生への神殿へと向かうと・・・・。

この退行催眠の経験は 体外離脱ワークに似ていました。

途中、両足首を引っ張られました。

足首の調整が入ったんです。

体外離脱も同じように調整が入り、調子良くなります。

やっぱり、すべては繋がっているんだな~と。。

体外離脱の中でも、置き去りにされた自分の魂を救出したり、他の方の魂を救出したりします。

意識の世界は無限で、そして、重なり合っている。

まだまだ面白いことがいっぱいありそうです。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ

ランキングに参加中!!応援クリックよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

瑞姫 希音(みずき かなで) says... "Re: No title"
あ・うんさん、ありがとうございます。
Lilyですか~!!
聖母マリアの力があちらこちらで発揮されているようでv-10
はい!!
是非是非、お誘いください。
たくさんの愛でいっぱいにしましょう!!
2009.10.15 05:29 | URL | #- [edit]
瑞姫 希音(みずき かなで) says... "Re: 救われた魂"
junさん、ありがとうございます。
本当に思いがけないところで、忘れられていた過去の自分を救出することができて、感謝です~!!
ずっと、まっていたんでしょうかね~!!
自分の魂の欠片がまた光りの世界に戻れて本当によかったです。
junさんとお会いしてから、エジプトが近くなりました。
ムフフ^^また、過去の自分の魂の欠片を救出にいきたいです!!
2009.10.15 05:27 | URL | #- [edit]
あ・うん says... "No title"
私が先日泊まった部屋は”Lily"。
フロントにも百合の花、香りが立ちこめていて幸せでしたっけ。
愛にあふれた人たちと久しぶりにおいしく食べて、飲めたし。
今度一緒に行こうね。
2009.10.13 08:49 | URL | #- [edit]
jun says... "救われた魂"
ロンドンの彼、救われてほんとに良かったです。
救ったのは今の希音さん!まさに魂の救出ですね!

そこで彼はずっと待っていたのかと思うと・・。神殿も
そうですが、ここまでできるのはいろんな学びを培ってきた希音さんならではです!傷ついた魂を癒す神殿はとても癒される場所、ここでも希音さんがエジプトと関わりが深いということが分かります。

直感で決めたことですが、何故ヒプノセラピーをエンジェルヒーリングに加えたのか私自身もよく分かりました。
やっぱり必要だったのですねv-22

素晴らしい体験を共有させていただいてありがとうございました!




2009.10.13 07:17 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/743-dc566dfd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。