つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   1 comments   0 trackback

手放す

昨日の「大きな全体」の中で、手放していくというところがありました。

その部分で、手放していくということはどういうことのなのだろうかというご質問がありました。

昨日、アチューメントがあり、その中でもその部分にヒットする(共時性)部分がありましたので、今日はそのことについて、お話しをしていきたいと思います。

2回目のアチューメントを終了し、シェアをしていただきました。

1回目は とても美しい紫や色とりどりの色だけが見えていたのに、今回は暗かったり、美しい世界だったりで、1回目で得たものと違って、レベルダウンしているように・・・とシェアしてくださいました。

さあ、本当にレベルダウンしているんでしょうか?

実はしっかりとセルフヒーリングをされて、光りの道筋が通り、2回目のアチューメントではシンボル(3つ)が仕事をし始めてくれていたんですね。

アチューメントの最中にはいらないエネルギー(古いエネルギー)が煙のように出ていくのも見えていました。

ここで、気付かれた方、いらっしゃいますか?

そうなんです。

逆に、しっかりとシンボルたちが働きをし始めているんですね。

よいことだけがいいんでしょうか?

光りだけがよいのでしょうか?

二極性なんです。

暗闇があって、私たちは安眠することができます。

光りがあって、元気に活動することができます。

あまり、よくないと思われていたことも、実はその事象が観世音菩薩の計らいだったりするわけです。

そして、感謝して過ごしていき、手放す。

その部分に執着しない・・・ということなんです。

すべての物事、そして、出会うすべての方々は、私たちにギフトをもたらしてくれます。

嫌いの反対は好きです。

両者は表裏一体です。

嫌いも好きも手放していくと、小宇宙から大宇宙への扉が開き始めます。

さあ、今日はどんな好きが・・どんな嫌いがまっているだろう!!

感謝して反省して愛をたくさんこめて!!

元気に笑顔で歩いていこう♪


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ

ランキングに参加中!!応援クリックよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/745-79acaa4e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。