つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

毒素を出す

私は 昔、汗をかかない子でした(^^ゞ

ヨガや水泳をするようになってから、汗をかくようになりました。

ヨガは有酸素運動だし、水泳も知らない間に運動量がまし、あまり知られていませんが汗をかいているんですね。

ワンコ君たちは、口からハーハーと息を吐き出して体温調節をしていますが、クジラやイルカ君たちは汗をかいているのかな~。

知りたいところです。

汗には色々な種類があります。

緊張すると冷や汗をかく・・・、手に汗を握る・・・なんていう経験はないでしょうか。

冷や汗や手に握る汗は、自律神経の働きです。

汗を促進するのは交感神経。

制御は副交感神経です。

鳥肌が立つ経験はないですか?

これは汗を逃がさないための身体の反応なんです。

寝汗があまり良くないということを聞いたことがありますか?

汗は私たちの健康のバロメーターでもあるんですね。

息子は小さいころ、寝汗をよくかいていました。

自律神経のバランスがよくないんですね。

小さいのにストレスがあったのかな~(ゴメン

小学生になると、起立性障害で立ちくらみがあったのを思い出します。

さて、どうしたらこの症状を緩和できるか。

まずはストレスフリーですが、次に運動。

そして、腸をきれいにすること。

そして汗出しです。

サウナなどもよい方法なんですが、これは毛根部分の汗腺なんです。

遠赤外線のサウナが登場してきています。

岩盤浴も登場してきました。

衛生面の確かなところがお勧めですが、遠赤外線や岩盤浴で出る汗はサラサラしています。

皮下数センチまで浸透して細胞を活性化し、細胞の老廃物を排出するためのようです。

リンパ液に近い汗が出るともいわれています。

北投石というのがあります。

北の大地、秋田の玉川温泉にあります。

この大地にねっ転がっていると 病もいえるといわれ、玉川温泉に湯治にいく方も少なくありません。

今では この北投石があちらこちらで見かけることができるようになりました。

私は熱海に泊まりにいくこともあります。

熱海駅前にあります。

そして普段は遠赤外線のサウナを自宅で入るようにしています。(一畳くらいのものです)

汗が出始めるようになると、逆に自律神経も整ってきます。

不要な汗が出ると、身体も元気になってきます。

(私たちの身体の70パーセントは水ですから、いらない情報をすて必要な新鮮な情報に書き換えるのにも有効なわけです。)

さあ、もう少しで週末。

週末は運動に、毒素出しに、ストレスフリーになる・・・なんていう計画をたててみてもいいですね。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ

ランキングに参加中!!応援クリックよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/769-72267b7d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。