つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

潜在能力

潜在能力について、久々に書きます。

潜在意識というのがあります。

いつも使っているのは顕在意識。

顕在意識は、私たちの持っている意識のうち、5~10%程度しか使用していないといわれています。

あのアインシュタインもそうなんです。

私たちの脳は宇宙程の広がりを持っているといわれています。

それなのに、使っているのはほんの一部なんですね。

ほんの一部の顕在意識に翻弄されてしまうのが私たちの日常です。

そして、その潜在意識の下にあるのが超意識と呼ばれているもの。

宇宙と繋がっている意識なんです。

潜在意識は誰もが持っているものなんです。

みなさんは身体をおもちですか?

愚問ですよね。

その身体にはDNA(ディオキシリボ核酸があって、RNA(リボ核酸)とともにたんぱく質にかかわる遺伝子の本体)があります。

その中に人類の歴史や動植物、惑星の経験が入力されていてそこに今いる自分の経験値も加わっているんですね。

次の世代に引き継ぐ膨大な図書館なんです。

そこらへんにあるコンピューターだって、きっと追いつかないのではないでしょうか?

大きく広がりすぎて、難しいかもしれません。

サザエさんちのサザエさんが。火事だ~!!という声を聞いて大きな箪笥を担ぎあげて家の外まで走って出ていく場面を知っていらっしゃいますか?

はい。火事場の馬鹿力と呼ばれるものです。

こんな風に私たちには、未知の力があるんですね。

今、あなたはおいくつでしょう?

あなたは若いころ、とても希望に満ちて生き生きとしていたんではないでしょうか?

身体が生命エネルギーにほとばしっている時、心もワクワクするんですね。

ところが年齢を重ねていく間に生命エネルギーは安定状態に入っていくんですね。

そうしていく間にワクワク感も薄らぎ始めてしまう。

本当にそうなんでしょうか?

思い出してください。

昔から50歳ころから霊感が働くとよく言われていますよね。

潜在能力はちっとも枯れていないんです。

顕在意識が年を重ねてしまったと考えているだけで、私たちはますます活発な力を持っていることに気づいていないだけなんです。

絵画仲間の平塚の内科の先生がお話ししてくださいました。

50、60洟垂れ小僧、60過ぎていらないものを忘れ去り、ますます活躍できるようになるんですよ!!と。
(彼はまだ30代ですが)

さあ、ではどうしたらこの潜在意識を活性化でいるんでしょうか。

まずは呼吸です。

細く長く息を吸ってください。

この時、自分の中に生命エネルギーが満ちていきます。

そして、息を深く柔らかく吐きながらリラックスへと導いてください。

宇宙へと広がっていきます。

私は毎朝、湯船につかるのですが、そうするととてもリラックスします。

40℃よりぬる目で、のんびりつかります。

そうして、ゆっくり細胞を開き閉じます。

この繰り返しによって、直感力も増してきます。

アクセクしてると、呼吸も小さくなり、よい考えも浮かびづらいもの。

潜在意識は、いくつになってもますます活性化して私たちのノックを待っています。

横山大観先生(日本画科)もお風呂に毎朝入っていたようです。

私たちも天才!!になる閃きに出会えるチャンスがあるんですね。

薬師寺の管長が25代前にさかのぼると、3万5千人の先祖に出会えるんですよと話していらっしゃいました。

私たちのDNAはそれよりももっと昔から引き継がれているもの。

たくさんの叡智がつまっているんです。

自分に自信を持ってDNAの秘密の宝物をオープンにしていきましょう!!

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ

ランキングに参加中!!応援クリックよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/797-9f7bbfd4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。