つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

私の中の私

私という存在は、実は奥に本当の私がいます。

いつも思考している私と、真我(しんが)という私。

☆真我は本当の私という意味です。

真我の私は、自分が何をするべきか遠い昔から知っています。

でも、思考している私は さまざまな条件や環境によって自分を防御する体制をとっていきます。

明け方に電気スタンドをつけました。

電気スタンドは、自分が光ってものを照らす・・・という役割があります。

このとき、私は電気スタンドが素晴らしいなあと感じました。

光る・周囲を明るくする・・・これ以外を選択せず、それをひたすら遂行します。

私は・・・といえば、あちらこちらに気が向きます。

もちろん、息を抜く時間は大切ですが、それにしても浮気心が多い(笑)。

そんな私が私と向き合う時間は、明け方の4時くらいから6時くらいまでの間です。

周囲はまだ静かに眠っています。

早起きの鳥さんたちの鳴き声くらいでしょうか?

車の通りも少ない。

空気も清浄を取り戻している時間帯です。

本当は自然の中で行えばより効果的ですが、なかなか難しいのでこの時間帯が有効です。

この時間帯に自分と向かい合います。

蓮華座(パドマ・アーサナ)を組めればいいのですが、私は安座で座っています。

安座はスカ・アーサナといいます。

簡単にいえば、あぐらです。

体の向きは北、もしくは東を向きます。

この方角だと精妙な振動・バイブレーションが受取りやすくなります。

このときにね、もし可能なら蝋燭を用意しましょう。

私は 札幌の魔女さんからいただいた蝋燭を使用しています。

蝋燭には魔を無くす・・・という働きがあります。

ほら、神社でもお寺でも、教会でも蝋燭がありますよね。

最近は結婚式の時にもキャンドル・サービスがあります。

そして、呼吸を感じはじめます。

吐く息と吸う息。

落ち着いてきら、3秒間ずつ、交互に行ってみましょう。

自分の中に平安が感じられるようになったら、しめたもの。

息の中にはプラナ・気があります。

気の中にたくさんの叡智があります。

もし、この時、まださまざまな思いが残像としてよぎるようなら自分の心は真我を観ているだけだよ、傍観者だよと繰り返し話してあげるといいでしょう。

次第に心が落ち着いてくるでしょう。

できれば、毎日行うのがベストです。

5分でもかまいません。

1ヶ月に一度、何時間も行うよりも毎日行うほうが心が落ちつき、真我・・・本当の自分と出会える機会に恵まれます。

心が波打つことも、真我はものともしていないことに気が付くでしょう。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ

ランキングに参加中!!応援クリックよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/809-7206eaaa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。