つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

桜と薔薇

昨日は金沢と東京の方を藤沢でアチューメント(レイキの伝授)。

セカンドというレベルを行いました。

お一人の方は、美しい幾何学の三角形がいくつも折り重なった、まるで小さな星のような光が手伝ってくれました。

また、まっすぐに立ちあがった白い彫刻のされた柱に蝶や薔薇の花、百合の花が咲き、花吹雪の中で金色のベルが鳴り響いていました。

花吹雪がこちらにまで届き、幸せに。

そして、東京の方。

始めはネイティブアメリカンのエネルギーが広がり、セカンドのふたつめのシンボルを伝授する時には ガラッと変わって今度は桜吹雪。

彼女の体が桜の花びらで覆われ、私の方にも桜の花吹雪がまるで祝っているように降りしきります。

伝授しながら、私も幸せに。

今回のアチューメントで、面白い変化が起きました。

私の意識が少しばかり変化しているからなのでしょう。

アチューメントさせていただいている方の足が、透けて見えます。

どう考えても、下のフローリングの床が見えてしまうんですね。

すべての方が光りの存在。

身体全体が紫色に見え、アチューメントする手からは緑や金色の光り。

体はあるんだけれど、他の物質と繋がっているんだと教えてくれたように思います。

数年前、娘が高校生だった頃、バスに乗っていると人の体が透けて見えると話していたのを思い出しました。

物質を形成しているのは電子。

空中にも目には見えないけれど、電子が溢れています。

すべてが繋がっていることを 体が教えてくれたのでしょう。

実は浜松に行く時、新幹線で目を瞑って寝ていると外の景色らしい樹木と畑がみえました。

目を開けるとトンネルの中。

直に浜松につくころなので、こりゃあ妄想で、トンネルを抜けたらたくさんのビルが立ち並んでいるんだろうと思い、トンネルから抜けるのを待ちました。

すると!?

まだ樹木やお茶の樹のような畑です。

アストラル体の目が活性化していたんですね。

人は まだまだいろんな未知の可能性がある。

透けて見えたからといって、まだなんの役にも立っていませんが、このようなものも必要なことがあるのかもしれません。

目が見えない方が、指先で色がわかるというのをかつて教えてもらったことがあります。

また、耳が聞こえない方は信じられない速聴で私なんか何を言っているのかわからないのに正確に聞き取ります。

自分に限定をつけないで生きる。

自分を信頼して生きる。

自分の可能性を一番に信じるのは自分です。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪





>にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ

ランキングに参加中!!応援クリックよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/938-8fc74e5d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。